秘密のコードなどの情報を聞き出そうとしたユーザーのアカウントを停止


秘密のコードなどの情報を聞き出そうとしたユーザーのアカウントを停止
 
パズドラ公式によると、機種変更やOS間の移動の際に必要になるの秘密情報を聞き出そうとしたユーザーのアカウントを停止処分したと発表した。

- Sponsored Link -

 

公式情報

 
いつもパズル&ドラゴンズをお楽しみいただきまして、ありがとうございます。
 
この度、パズドラのゲーム内の本人のみが知りうる情報を『聞き出す行為』およびそれに関わる行為をおこない、運営チームにて悪質と判断したユーザーに対し以下の措置を適用いたしました。
 
▼措置実施日
2014年2月25日(火)
 
▼措置理由
本人のみが知りうる情報を聞き出す行為
 
▼措置内容
該当ユーザーのアカウント凍結
※措置が適用された場合、該当ゲームデータからプレイすることができなくなります。
 
運営チームでは、こちらでご案内しておりますとおり、情報の真偽を問わず、本人のみが知りうる情報を『聞き出す行為』や『教える行為』、さらに、これにより他人のゲームデータを盗む行為や、交換・譲渡する行為等を禁止しております。
 
本人が直接このような行為をおこなっていない場合でも、その行為に深く関わっていた場合や、その方法などを広める行為がみとめられる場合は、同等の行為と判断いたします。
 
また、本人のみが知りうる情報を『聞き出す行為』により、他人に成りすましてゲームデータを盗むことは犯罪行為となり、刑事処罰の対象となる場合がございますので絶対におやめください。
 
運営チームでは、安心してプレイできる楽しいゲームを引き続き提供してまいります。
 
ユーザーの皆様におかれましても不正に利用している内容や、禁止行為(不正な行為)をおこないゲームを有利に進める行為を確認された場合には、決して関与せず速やかにヘルプページよりご報告いただきますようお願いいたします。
 
 
今月初めにアカウント乗っ取りで高校生2人が書類送検、また、Twitterでアカウント乗っ取り被害を訴える方もいます。
 
もし、「秘密のコード」「機種変コード」を聞かれた場合、絶対に教えてはいけません。
 
運営も「情報の真偽を問わず」と言っているので、冗談で言っても許さないよ!ということでしょう。
 
 
◆関連情報
高ランカーのアカウント乗っ取りが発生!みんなも気をつけて