テレ東・WBSでパズドラ特集!「国民的ゲーム」と紹介される


WBSでパズドラ特集!テレ東で「国民的ゲーム」と太鼓判

8日、テレビ東京系列・ワールドビジネスサテライト(WBS)の番組内でパズドラ特集が放送された。

トップニュースのトヨタの業績回復から「1兆円」をキーワードにパズドラにバトンが渡された。

- Sponsored Link -

 
(※トヨタの営業利益は1兆円回復、ガンホー社の時価総額は1兆円を越す)
 

国民的ゲーム・パズドラ

 
特集の見出しは「国民的ゲーム登場!?パズドラとは」。
 
WBS ガンホー株価うなぎのぼり
グラフでガンホー株価が示され、パズドラ人気とガンホー株価の急上昇について触れられる。
 
WBS 山本Pパズドラを語る
パズドラプロデューサー・山本氏登場。

長くユーザーが楽しむための秘訣として「ユーザーの習熟度に合ったダンジョンを定期的に用意する」と語った。
 
WBS 森下社長が語るパズドラ
2013年冬発売のパズドラZの話題にも触れ、これからの展望を語るガンホー・森下社長。

 

パズドラの特殊性

 
WBSのインタビューで、ファン感謝祭会場にいた男性がパズドラについてこう答えていました。

「無課金で遊べるというのが広がればいい。親としても安心して遊ばせられる」

近年、親のクレジットカードを無断で使用するなど“未成年の過度な課金”が問題になっていたのは多くの方が知っている事だと思います。

これについて多くのゲーム会社のは「年齢による課金制限」の対策を打ち出しましたが、課金誘導を緩める事はしませんでした。

そこへ登場したのが、課金への導線が緩く作られているパズドラ。

通常、課金がなければゲーム運営は成り立たないので、課金を勧めるゲーム会社悪くありません。

パズドラが極めて特殊なだけなのです。

 

番組のハイライト

 
森下社長と山本P
社長がプロデューサーの膝に座る絵。

仲の良さが見て取れますね。

 

ワールドビジネスサテライト

 
ワールドビジネスサテライト(WBS)は、テレビ東京系列やBSジャパンなどで放映されている報道番組。

日本経済新聞が制作・取材に協力しており、経済ニュースに比重を置いている。

平均視聴率は3%程度で推移しているが、パズドラ特集が組まれた8日の視聴率はいかに!?