パズドラがカードゲームに!?デッキ構築型ゲーム「攻略!メタドラダンジョン」が11月に発売


パズドラがカードゲームに!?デッキ構築型ゲーム「攻略!メタドラダンジョン」が11月に発売

パズドラがカードゲームになって登場!

デッキ構築型ゲーム「攻略!メタドラダンジョン」が11月にメディアファクトリーから発売されるという。

- Sponsored Link -

 

製品概要

 
「攻略!メタドラダンジョン」
 
◆セット内容
カード356枚、説明書1冊

◆商品情報
対象年齢:15歳以上
プレイヤー人数:2~4人
プレイ時間:30~60分
定価:4725円(税込)
発売日:2013年11月15日
販売元:株式会社メディアファクトリー

 

デッキ構築型ゲーム

 
本商品はカードで遊ぶゲームです。

一般的なTCGとは違い、本商品一つで必要なすべてのカードが入っており、追加での商品購入は必要ありません。また、2人での大戦だけではなく、4人まで同時に遊べる商品となっております。
 
このゲームは、最初に各プレイヤーが7つの魔法石カードを持ってスタートします。
魔法石カードを使って好きなモンスターカードやより価値の高い魔法石カードを獲得し、自分だけのデッキを成長させていきます。

ゲームの目的は成長させたデッキのカードを使ってモンスターのチームを作り、キングメタルドラゴンやヘヴィメタルドラゴンを倒し、獲得することです。

製品情報より)

 
トレーディングカードにしなかったあたり、パズドラの誠実運営が見て取れますね。

初回出荷分には、限定カードには「爆炎龍ティラノス」が付いてくるという。