パズドラが取り上げられたフォーブスの記事を和訳してみた


パズドラが取り上げられたフォーブスの記事を和訳してみた
日本での大ヒットを受け11月上旬にパズドラは北米でもリリースされた。

これについて世界的な経済誌である『フォーブス』がパズドラを取り上げた記事を掲載した。

Puzzle and Dragons: A Winning Mobile Mix

もちろん全文英語なので、和訳してお届けしようと思う。

- スポンサードリンク -

 
※読みやすいように多少原型を無視して意訳しています。

『パズル&ドラゴンズ:モバイルミックスの勝ち組』
 
携帯ゲームAngel SalvationやJewel Dragonと同様の携帯マッチパズルRPGであるガンホー・オンライン・エンターテイメントのパズル&ドラゴンズ、無料でプレイできるこのゲームがiOS対応で北米リリースされた。
北米RPG&パズルファンには待っただけの甲斐があり、ダンジョンのクロールや3マッチパズル、モンスターコレクションなどたくさんの面白みがある。

パズル&ドラゴンズには多くのパズルクエストの礎の上に出来ていて、プレイヤーはモンスターのステータスやスキルを高めるために卵を進化させチームを組み立てることが出来る。
各モンスターには色(属性)があり、パズルパネルのドロップに対応している。
この色が一致した時に、モンスターの色によって攻撃力アップやダウンがある。

プレイヤーは手始めに3、4もしくは5コンボを作るとこのゲームの爆発的な攻撃インフレがわかることだろう。
火は水に弱いが木には強い、など各ダンジョンのためのチーム作りが実に興味深い。

パズル&ドラゴンズダンジョンでは、3ルーム(おそらくノーマル・テクニカル・スペシャルの事)からスペシャルイベントなどのダンジョンに潜る。
他のRPGゲームと同様に、宝物の発見、モンスター&卵のゲット、強敵との戦闘がある。
モンスターのAOEバースト攻撃(?)から毎ターン回復まで、ゲームを面白くする多様なスキルがたくさんある。

ショップでは、スタミナ回復・モンスターBOXの拡張・レアガチャを回すための魔法石を購入することが出来る。
魔法石はゲーム中でも手に入れられるし、基本プレイ無料&時間でスタミナが回復するゲームモデルなので、30分~数時間ですぐに回復する。

パズル&ドラゴンズのパーティー構成には“フレンド”枠があり、ダンジョンごとに入れ替える事ができる。
プレイヤーはフレンドのリーダーモンスターを連れて行くことで、友情ガチャを回すための友情ポイントを含む利点がある。
「一日で多くのミッションをこなそうにも、そんなにフレンドはいないのでは?」
プレイヤーはダンジョンにもぐる際、同じくらいのランクのフレンドユーザーリストを提示してくれるので、プレイヤーは様々なフレンドのモンスターを試すことができる。

そこがマルチなジャンルにまたがるパズル&ドラゴンズの中毒性要素であり、それが洗練された製品として提供されているのでユーザーは病みつきになるのだ。

あなたがiOSで新しいゲームを探しているのであれば、パズル&ドラゴンズには十分インストールする価値があるだろう。

(Forbes 11月13日)