ピエドラウン・ドラウンジョーカーの不遇


ピエドラウン・ドラウンジョーカーの不遇

ドラール・シャードラ・トイトプスを始めとした玩具龍シリーズ。

ドラゴンタイプの割に攻撃力が低めなので、残念ながら使用頻度は高くない模様。

しかし“玩具”という名前に偽りはなく、その可愛らしい見た目に人気があったりもする。

- スポンサードリンク -

 

大人気ドラウンジョーカー

 
この玩具龍の中でも、パズドラ屈指の見た目の人気を誇るドラウンジョーカー。
(※アンケートを取った訳じゃないが、Twitter上などで女子人気が高い模様)

しいて言うならキモかわいい。

色使いも多彩で、チャックなんか付いてるあたりグッズ展開いけるんじゃないかと。

『ピエロ』『ツギハギ』『ボロボロ』『闇属性』と中二心をくすぐる作りが何ともニクい。

 

力押しに向かない

 
玩具龍のリーダースキルは、2属性のダメージ半減。

ピンポイントで助かるダンジョンもあるが、使用頻度は低め。

 
何故なのか?

ドラゴンタイプを投入する時は、エンシェントドラゴンナイトをリーダーとした『ドラゴンパーティー』を組むことが多い。

攻撃力で押す事が最優先になるため、攻撃力控えめな玩具龍を使おうとはならないようだ。

 

でもスキルは使えるよね!

 
しかし最近、個人的に玩具龍を見直すようになった。

玩具龍のスキルはどのモンスターも『回復ドロップ変換』。

力押し+万が一の回復として使えるのではないかと思ったのだ。

そこでモンスターBOX奥で眠っていたドラウンジョーカーに活躍してもらおうと、レベル&スキル上げをしようとしたところ困ったことになった。

 

不遇

 
ないのだ。ドラウンジョーカーのスキル上げモンスターが。

フレアドラール(火)もメガロドラン(水)もフォートトイトプス(木)もエンジェリオン(光)も、他の玩具龍シリーズはそれぞれノーマルダンジョンやECOコラボのモンスターでスキル上げが出来る。

それなのに、なぜかドラウンジョーカー(闇)だけはスキル上げモンスターがいない。

ドラウンジョーカー及びピエドラウンのスキル上げは、同モンスター合成でしかスキル上げができない不遇。

僕は仕方なくドラウンジョーカーを下げて、カオスドラゴンナイトを選んでチーム編集画面を閉じた。

 
ドラウンジョーカー『解せぬ…』