接続障害と緊急メンテナンスのお詫び魔法石×1 さすがはポカポカ運営(゚∀゚)ウマウマ


接続障害と緊急メンテナンスのお詫び魔法石×1 さすがはポカポカ運営(゚∀゚)ウマウマ

Ver4.3アップデート直後、接続障害と緊急メンテナンスがあった。

これに対してパズドラ運営は魔法石×1をお詫びとして全ユーザーに配布する。

パズドラのポカポカ運営っぷりは続く。

-スポンサーリンク-

 

11月6日(火)においては、11:00より緊急メンテナンスを実施させていただきましたが、緊急メンテナンス終了後より、一部環境下において接続障害が発生し、11:50頃に復旧いたしました。

ユーザーの皆様にはご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。

この度の緊急メンテナンスと接続障害に伴い、運営チームでは、皆様が正常にゲームを お楽しみいただけなかったことを受けとめ、以下の対応をさせていただきます。

▼対応内容
魔法石×1を付与いたします。

▼付与予定日
2012年11月7日(水)

▼受け取り期間
2012年11月7日(水)4: 00 ~ 2012年11月8日(木) 4: 00

▼対象
11月6日(火)23:59時点でパズドラを遊んでいただいている全ての皆様

 
パズドラを運営は『ポカポカ運営』をする事を心がけていると、ガンホーの山本大介氏は語っている。

『ポカポカ運営』とは、イソップ童話の「北風と太陽」にたとえたもの。

短期的な課金誘導は「北風」でありユーザーを逃す事につながる。
お金の匂いをさせることなく楽しめるゲームを作る事が「太陽」であり、結局は長期的に収益につながるとTGS 2012で語ったという。

お詫びの魔法石はそのポカポカ運営の最たるもの。

こういったグッとくる方針もパズドラの魅力の一つなのだろう。