火の歴龍・アードベッグとアカムギドラは麦龍シリーズ? スペシャルD『炎の歴龍』


『炎の歴龍』の開始が告知!火の歴龍・アードベッグとアカムギドラの関係は?
パズドラ公式サイト上で、1月のスペシャルダンジョン情報が更新された。

新年一発目(12月31日開始)のスペシャルダンジョンは『炎の歴龍』。

パズドラモンスター図鑑にも掲載された火の歴龍・アードベッグが登場する火属性の難関ダンジョンだ。

- Sponsored Link -

 
歴龍シリーズは、アードベッグ、ボウモア、ラガヴーリン、ラフロイグ、カリラの5種。

これらの名前は全てスコッチウイスキーから名前が取られている。

これら歴龍が登場するダンジョンで、今までのドラゴンと同じように歴龍がそのままドロップするかというとちょっと疑わしい部分がある。

 

歴龍シリーズと大麦

 
スコッチウイスキーの原材料は『大麦』である。

それを踏まえて歴龍五体の頭を見ると

歴龍シリーズ5体

大麦と断定はできなくとも、穀物らしきものが頭から生えている。

 

アカムギドラと大麦

 
つい最近、新モンスターとして情報が出回っているアカムギドラ

名前に「ムギ」と入っているのはもちろんのこと、こちらの頭にも大麦らしきものが生えている。

アカムギドラのステータス

しかも角はガラス容器の様になっていて、その中にお酒(?)らしきものが入っているではないか。

 

じゃあ同じシリーズなの?

 
アカムギドラ火の歴龍・アードベッグ アイコン

個人的には同じ麦龍シリーズだと思っている。(あくまで予想)

絵のタッチが違うのは気になるところだが、進化前モンスターが可愛いのは御三家に代表されるようによくあること。

ただ同じ系統だとすると、アカムギドラは★2でアードベッグは★6なので、4回進化することになる。

御三家と同じ回数進化するなんてあるのかどうか?

でも、アカムギドラはドラゴンタイプ。

パズドラの中心的存在であるドラゴンタイプが★3や★4で終わるはずがないだろうから十分ありうる。

 

炎の歴龍ダンジョン

 
色々と推測してみたものの、12月31日に始まるのを楽しみに待つだけ!

『炎の歴龍』ダンジョンは中級・上級・超級・地獄級の4種類!

「三色限定」の特殊ルールがあるテクニカルダンジョンだ。

大晦日もパズドラに集中するために掃除などのやるべき事は終わらせておこう!

 
※この記事は予想を多く含んでいます。
 
◆追記 12/31
炎の歴龍が始まり、2モンスターは関係なかった事が判明。
アカムギドラは高経験値モンスターです。

 
◆ダンジョン情報
炎の歴龍中級
炎の歴龍上級
炎の歴龍超級
炎の歴龍地獄級
 
◆モンスター情報
火の歴龍・アードベッグのステータス
アカムギドラのステータス
 
◆関連記事
新ドラゴンは酒龍!?スコッチウイスキーの名前の歴龍シリーズの登場が待たれる