『究極召喚・バハムート』のリーダースキルはドラゴン2.5倍!闇6.25倍パーティーに期待


『究極召喚・バハムート』のリーダースキルはドラゴン2.5倍!闇属性版ADKになるか

来週月曜から始まるスクエニとのコラボ企画『クリスタル・ディフェンダーズ』のモンスターに『究極召喚・バハムート』が登場する。

驚くべきはそのリーダースキル。
あのADK(エンシェントドラゴンナイト)と同じくドラゴンタイプの攻撃力を2.5倍にする効果だという。

『究極召喚・バハムート』は扱いやすいと言われる闇属性。
闇タイプのドラゴンを集めれば闇6.25倍パーティーが出来上がる。

ADKの天下だったドラゴンパーティーの均衡が崩れるかもしれない。

-スポンサーリンク-

 
究極召喚・バハムート ステータス

究極召喚・バハムート(☆6)はバハムート(☆5)を進化させたモンスター。

スキルのメガフレアは9999の固定ダメージと高防御力の敵に有利なスキルで、重宝される事間違いなし。

何より、「メガフレア」ってFF好きにはテンション上がる響きですよね。

 
でも、強さに見合うだけのマイナス点もいくつかある。

ひとつは、コストが50もあること。

ひとつは、レアガチャのみの登場と噂されている。
(確証はなく、始まるまではわからない)

さらには、同じ『メガフレア』スキルを持つモンスターがいないので、スキルレベルを上げるには同じバハムートを用意しなければいけない。

それを差し引いても、魅力的なモンスターではあるが。

 
クリスタル・ディフェンダーズコラボ開始まであと2日。

入手方法確認も含めて、まずは始まるのを待つばかり。