パズドラクロニクル ~ワダツミ降臨~


パズドラクロニクル ~ワダツミ降臨~
 
パズドラの歴史を紐解くクロニクル(記録)をお届けします。

- スポンサードリンク -

 
 

パズドライフ
2014年5月31日。
 
覚醒スキルの恩恵の大きさを僕らは再認識することになった。



ワダツミ降臨 1F
 

パズドライフ
ワダツミ降臨【覚醒スキル無効】
 
操作時間延長・スキルブーストなしにパズドラユーザーは戸惑っていた。
 
ワダツミ降臨【覚醒スキル無効】


パズドライフ
当時の一番人気キャラは究極サクヤ。
 
同時に赤ソニア、闇メタ、パンドラなどの列パも幅を利かせていた。



聖煌天の麒麟・サクヤ ステータス画面
 

パズドライフ
サクヤの高倍率を決めてもワダツミのHP300万をワンパンするのは無理。
 
しかもエンハをかけてもギリワンパンに届かないレベルだ。
 
その上、4秒パズルと4コンボ以下吸収のダブルパンチが多くのユーザーを苦しめた。



ワダツミ降臨 ボス
 

パズドライフ
新ダンジョンが来るたびの風物詩みたいなものがある。
 
「今回も簡単だった」
 
そういうユーザーは必ず現れる。



ワダツミ降臨 クリア画面
 

パズドライフ
簡単だったとツイートしたユーザーに「それなら安定周回パ出せ」と多くの人が言い寄っているのがとても印象的だった。
 
それくらいワダツミ降臨は誰の目にも難しい降臨だった。