ガンホーの2019年12月期決算は増収増益!パズドラの好調で前年比プラス


ガンホー ロゴ
 
ガンホーが発表した2019年12月期決算は増収増益となった。

- スポンサードリンク -

 
 

ガンホーIR情報

 
 
2019年12月期決算報告書

ガンホー公式サイトより)

 
売上高1013億円(前の期比10.1%増)、営業利益283億円(同6.7%増)、経常利益286億円(同7.3%増)、最終利益181億円(同9.4%増)と増収増益となった。
 
 
増収増益の理由について、
 
「パズドラの新ダンジョン等の追加やゲーム内容の改善、他社有名キャラクターとのコラボレーション、eスポーツイベントの開催など、継続的にアップデート及びイベントを実施してまいりました。「パズドラ」は MAU の活性化に向けた取り組みを実施すると共に、テレビアニメを含めた新規ユーザー獲得のための施策を継続的に実施したことから、売上高は好調に推移いたしました」
 
とした。
 
また、ラグナロクマスターズのリリースやパズドラGOLDの発売も増収増益に寄与したという。
 
 
パズドラ8周年を控えた今、明るいニュースで弾みがつきますね(ᵔᴥᵔ)